Admin

このブログは、管理人・沙羅がゲーム内だけに留まらず、思ったことを徒然なるままに書き綴る日記です。 更新は不定期になるでしょう( ̄ー ̄)

プロフィール

沙羅

Author:沙羅
メイン:沙羅
 魔法系吟遊詩人(自称)
 火の玉娘と呼ばれることも。
 
 MML作成承ります☆

中の人:
 宮崎出身の愛媛県在住。
 得意スキルは音楽。
 特に、筝、チューバが得意。
 ピアノはまぁまぁ。
 
 Twitter始めました☆
よかったらフォローしてやってください。
http://twitter.com/jade0073

星が見える名言集

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

06  10  08  05  04  03  02  01  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by 沙羅
 ✤ 11月の終わりに
Posted on 30.2007
生まれて初めて遭遇したショッキングな出来事に、
かなり動揺しています・・・。

といっても、私は当事者ではなく、ただの通りすがりなんですが、
目の前の赤い色が焼きついて、今晩は眠れなさそうです。

 
(注:「続き」以降の文章はおそらくダークな内容になるかと思われます。)
 


 



いつものように大学からの帰宅途中にコンビニに立ち寄った帰りのこと――
初めて、目の前で事故を目撃しました。

それは、バイクと車の交通事故でした。
目の前を流れていく血液ともバイクのガソリンともつかないおびただしい量の液体。
まるでそこに添えられたかのように不自然に置いて在るヘルメット。
そこに続々と集まる野次馬。
事故を一目見ようと、わざわざ現場の前を通りながら道を行く人。
そして、ショックで自転車のキーを取り落として呆然としながらも、
それらの人の流れを見つめている私。



そりゃ、生きていれば事故を目撃することもあるでしょう。
東京の大学に通っていた友達からも、
通学時に駅でたまたま人身事故を目撃してしまい、
その日は授業に集中できなかったという話を聞いたことがあります。
「事故を目撃したのはわかる。だから何?」と言われればそれまでです。

ですが、やはりショックなもんはショックでした。

野次馬気分で見物?写メ?そんなことより誰かとっとと救急車を!!!
とかいう感情が頭の中で渦巻いてはいたものの、
実際には金縛りにあったかのように動くことができませんでした。
私もこの時点で立派な野次馬の一人です。
車の運転をしていたとおぼしき人がさっさと携帯でどこかに連絡していましたので、
私が立ち去ってすぐにでも救急車は来たでしょう。

気がつくと、当事者らしい人がじっとこちらを見ている気がしたので、
キーを拾ってそこから立ち去りました。



もっと何かできたんではないか?とか
いやいや、そこまで思い上がってどうするとか・・・
今頃になっていろんな考えが私の頭の中を去来します。

こんなとき、どうしたらいいんでしょうね。本当に。
というのが、今の私の一番の感情です。



とりあえず今私にできることは、
バイクに乗っていた方の無事を祈ることと、
自分が事故にあわないように気をつけることだけです。

明日から12月。
何かと慌しい時期になりますが、
皆さんも交通事故には十分気をつけてくださいね。

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

cetegory : リアル  ✤  comments(4)  ✤  trackbacks(0)
2007年11月30日(金)  19:13 by 沙羅
 ✤ Comment






386:
おひさしぶりです。

大変でしたね。
私にも経験があるので心中お察しします。

目の前の出来事へのショックも大きいですが
なにもできなかった自分に本当に
やるせない気持ちになりますよね。

なにもしなかったのではなく、できなかったのですが
それを言い訳にしたくない気持ちでぐるぐるしました。

わたしからも、その方の安否をお祈りしたいと思います。
香猫 ✤  2007/11/30 19:53 ✤  [編集]
387:災難だったね~
女の子には慣れてないとそういう現場はキツイよね。

昔、雑踏警備のバイトしてる時に目の前で事故られた時は自己保身の為に即警察呼んだけど、そうじゃない場合はその場にいる他の人が連絡してるとか色々考えちゃって救急車呼んだり出来ないかも…

まぁなんにせよ今年も残り一ヶ月、お互い事故と健康には注意しようじぇ
asmutarte ✤  2007/11/30 20:26 ✤  [編集]
388:
 事故の目撃ですか・・・さすがに流血するようなのは見たことないですね。車がガードレールにぶつかったくらいなら見たことありますけど。確かにそれはショックな様子だと思います。

 ・・・もっともそれ以前に事故の当事者になったことが計3回あるのですが(苦笑)。生身で吹っ飛ばされたのが一回、自転車ごとが一回、車に乗っててが一回。これで骨折一度もしてないんだから、われながら悪運が強いと思いますw
イヴィスティ ✤  2007/12/01 02:45 ✤  [編集]
389:
あれから大分落ち着いたところでお返事申し上げますm(_ _)m

>>マオさん
 
おひさしぶり^^ お元気でした?
ブログ更新、また楽しみにしてますよん☆

マオさんもこういう経験があったのね。
事故に遭遇(目撃)したらまずは救急車・次に警察・そして当事者の方を励まして・・・ などの要領は、本やらネットやらで見ているし、冷静に考えたらわかることなのですが、いざ本番(?)となると、行動に移すことはなかなか難しいものですよね(>_<。) そして、もう二度と遭遇したくないです。
温かい言葉をありがとうございました。


>>あみゅさん

 バイト中に事故とは大変でしたねぇ。 仕事中と普段じゃやっぱり心構えも違うものですよね(^^;
 携帯で連絡している人を見ると、あみゅさんの言ったとおり、「じゃあ私の出る幕はないかな」なんて考えてしまいます。事故とかじゃなくて、普段でもそうです。いやぁ・・・悪い癖です。
女子力が足りません(苦笑)

 お互い何事もなく、元気で正月が迎えられることを祈ります☆


>>イヴィ

 ガードレールにぶつかるとかそういうのも見たことなくて、初めての目撃がいきなり流血沙汰でした。運命というものは、順繰りとは進んでくれないようですね。
 
 それにしても、キミ、丈夫すぎです(笑)
そんな私も、本当に紙一重で事故をまぬがれる・もしくは軽症ですんだことが結構ありましたけどね^^;
 中学の時に接触事故にあった時が一番危険でしたねぇ。その日は寝坊して遅刻寸前だったので自転車を飛ばして学校に向かっていました。通学路も半分に差し掛かったあたり、信号が青になったと同時に脱兎のように飛び出したら、左折してきた車と接触。しかも相手は近くの小学校の先生でした。あと2~3秒こちらが早く飛び出していたら、間違いなく私はここにはいませんでしたねぇ・・・(--; それと、ぶつかりそうになった瞬間、とっさに左にハンドルを切ったのも、軽症で済んだ理由だと思います。 今も右肘に生々しい傷跡が残ってしまいましたけどね(苦笑) 
沙羅 ✤  2007/12/02 17:39 ✤  [編集]
 ✤ Trackback
この記事のトラックバックURL
http://jade0073.blog55.fc2.com/tb.php/82-e36536d0

 ✤  BLOG TOP  ✤ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。