Admin

このブログは、管理人・沙羅がゲーム内だけに留まらず、思ったことを徒然なるままに書き綴る日記です。 更新は不定期になるでしょう( ̄ー ̄)

プロフィール

沙羅

Author:沙羅
メイン:沙羅
 魔法系吟遊詩人(自称)
 火の玉娘と呼ばれることも。
 
 MML作成承ります☆

中の人:
 宮崎出身の愛媛県在住。
 得意スキルは音楽。
 特に、筝、チューバが得意。
 ピアノはまぁまぁ。
 
 Twitter始めました☆
よかったらフォローしてやってください。
http://twitter.com/jade0073

星が見える名言集

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

06  10  08  05  04  03  02  01  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by 沙羅
 ✤ 彼氏の実家に行ったついでに
Posted on 16.2010
遅くなりましたが、

2010年明けましておめでとうございますm(_ _)m


今年度もえりん草子をよろしくお願いいたします。


今年最初のニュースはコレだ!!!
 
↓↓↓ 

 
先週の日曜日から、1泊2日でトウヤの実家に行ったのですが、

そのついでに行ってきました。


今治城

外観はこんな感じ


どんなお城かといいますと・・・


 慶長7年(1602年)、藤堂高虎によって築城開始され慶長9年(1604年)に完成した。
今治城完成以前の今治の支配拠点は、唐子山山頂にあった国府城であったが、
より能率的な都市経営を目指すため築城された。
 構造は、三重の堀に海水を引き入れた特異な構造で、当時は海から堀へ直接船で入ることができるなど
海上交通の要所今治らしく海を最大限に活用した城となっている。
 日本三大水城の一つに数えられている。

という、まさに海上都市・今治らしいお城だったそうです。

 ですが、このお城、明治になってから「廃城令」によって壊され、
石垣と内堀だけ残っていたのを、昭和55年に鉄筋コンクリートで天守閣を建てなおしたものらしいですね。

 鉄筋コンクリートで建て直すということで、やはり当時の面影そのままに・・・では芸がない。

と思ったかどうかは知りませんが、外観とは反対に中身は20世紀そのまんまでした。

これ何に見えます?
(画像大きいのでサムネで失礼。)


 中に入ってみると、そこはなんというか学校・・・?っぽい感じ。
1階は博物館になっていて、さまざまな動物の剥製や標本、
上の写真のようなケーブルの模型などもありました。

 下に写ってる貝はオオジャコといいます。
・・・おとぎ話だけの話かと思ったら、本当にそんな形の貝がいたんですね。

あれがあと3倍ぐらい大きかったら、本当にマーメイド~~~ってできますね♪


2階に上がると、そこは宝の山でした。

写真がないのが残念ですが、刀や薙刀、槍など、もぉ~ウハウハです( ̄ー ̄)

そして、こちらはトウヤが気に入った鎧。↓↓↓

獣っぽいデス


獣っぽいというか鬼そのものというか・・・

トウヤらしいドSな鎧だと思いますwww


私のお気に入りはこれ↓↓↓

これも大概怖いけどw


写真はちょっとブレちゃったけど、BLEACHのノイトラのレスレクシオン形態のときに
ちょっと似てるのがツボです。
夜中にトイレとか起きていきなりこんなん現れたら、怖いだろーなーwww


3階は造船関係の資料、4階は大名行列のミニチュア模型などもあります。

最上階からは今治の町も一望でき、私たちが行ったときはちょっと残念なお天気だったのですが、
天気がよければ広島あたりまで見えることもあるとかないとか。
機会があれば天気のいい日にまた行ってみたいものです。



そして、城の上から街を見ながらふと思ったこと。

日本はここまで豊かな成長を遂げてきましたが、
それは一体誰のおかげなのか?

命を賭して私心を捨て、公のために尽くした人たちのおかげだと思います。
その人たちは、後の日本の子供たちのためにとかそこまで大きなことは考えていなかったかもしれないけど、
それでも、自分たちの家族、愛する人、友達などを守るために戦い、
そして、自分の街の繁栄のために城を築き、
その結果、我々が享受できる今という結果があるんです。

しかし、日本人は堕落し、平和ボケし、学校では嘘の歴史を教えられ、
愛国心すら持てず、結果的にそれは「無関心」という形で身近な人とのつながりまで
希薄にしました。

 そして今、「永住外国人への地方参政権付与」をはじめとして、
「夫婦別姓」や「嫡出子と非嫡出子の財産相続差別撤廃」という、
家族の絆まで壊してしまいかねない法案を、民主党は提出しようとしてます。
 こんな法案、日本人にとっては百害あって一利なしだと思うのですが、
皆さんどう思われますか?


「賢者は歴史に学び愚者は経験に学ぶ」という言葉があります。

「殺されてもいいから戦争はしたくない」などと馬鹿なことをほざく知識人もいるけど、
私は、城を見て街を見て、そして、改めて国防の大切さを感じました。

自分の教え子が、息子が、孫が、戦場に行くのは誰だって嫌ですよ。そりゃ。
でも、自分の国は自分で守ってこそ、初めてアメリカと肩を並べ、
対等に接してもらえるんじゃないでしょうか?

そして、平和を守りたいなら、それこそ降ってくる火の粉を払うだけの戦力は最低限必要ですよ。
徳川家康が武力で持って平和を確立したように、
アメリカが「パクス・アメリカーナ」を築いたように、
戦争と平和はまさに表裏一体、紙一重のもんです。

鳩山さんがそれをわかった上で日米同盟にヒビを入れようとしてるのか・・・

果てしなく不安だ・・・(--#)



とまぁ、このようにいろいろとおばかな頭で、オバカなりに考えてみたりもしたけど、
こういう博物館風に改築されたお城ってのも悪くないね☆








おまけ。




ブラウニー


今治からの帰りに、松山駅の高速バス乗り場前の小さい喫茶店に入ってみた。
(お店の名前は忘れちゃったけど・・・)

上の写真は私が頼んだお菓子。
ブレンドのコーヒーとよく合います。

お会計の時に、ブラウニーを2つおまけしてくれました♪
今度はモーニングの時間に行ってみよ~っと♪♪♪

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

cetegory : リアル  ✤  comments(0)  ✤  trackbacks(0)
2010年01月16日(土)  13:16 by 沙羅
 ✤ Comment






 ✤ Trackback
この記事のトラックバックURL
http://jade0073.blog55.fc2.com/tb.php/147-1942ed49

 ✤  BLOG TOP  ✤ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。