Admin

このブログは、管理人・沙羅がゲーム内だけに留まらず、思ったことを徒然なるままに書き綴る日記です。 更新は不定期になるでしょう( ̄ー ̄)

プロフィール

沙羅

Author:沙羅
メイン:沙羅
 魔法系吟遊詩人(自称)
 火の玉娘と呼ばれることも。
 
 MML作成承ります☆

中の人:
 宮崎出身の愛媛県在住。
 得意スキルは音楽。
 特に、筝、チューバが得意。
 ピアノはまぁまぁ。
 
 Twitter始めました☆
よかったらフォローしてやってください。
http://twitter.com/jade0073

星が見える名言集

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

06  10  08  05  04  03  02  01  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by 沙羅
 ✤ 夏の憂鬱は突然に
Posted on 22.2009
 最近、就職活動をしている時、誰かと会っているとき、
バイトをしてるとき、その他もろもろ、
様々なときに思うこと。
 
私は、自分でも「私らしい」という言葉を、今まで安易に使ってきた。

だが、蓋を開けてみるとそこは、結構空っぽだったりする。
それでは私らしさとは何だ?

結構危険な言葉である。

混沌のままじゃ、ダメなのかもしれない。。。
ああ、また自己欺瞞・・・・・・・。
 
 こればっかりはさすがに、誰かに頼って解消できるものではない。
別に病んでいるわけではないが、ふと思ってしまう。

私の中身って何だ?
20代前半を適当に過ごしてきたツケが、どうやら今頃回ってきたらしい。
 
 

テーマ:独り言 - ジャンル:日記

cetegory : リアル  ✤  comments(6)  ✤  trackbacks(0)
2009年08月22日(土)  19:06 by 沙羅
 ✤ Comment






596:
そうやって紆余曲折して悩む自分の姿もまた
「自分らしい」とすべてを受け入れるのが
人生の楽しみだと思います^^
香猫 ✤  2009/08/22 21:50 ✤  [編集]
597:
いったん書いたのが消えてしまったので、良い機会なので、思いっきり削って、必要最小限の引用に止めます。

とある本の緒言に、もっと広く一般的に解釈できそうなものがあったので、少し引用します。

「著しく対蹠的な二つの様式が認められる。その一つをかりに教本式というならば・・・(中略)・・・その特色は正確と簡潔と、そうして難読とにある。教本式に整理された理論は精巧なる作為物であっても、それが内蔵する複雑な機構の秘密を看破するためには、いわゆる行と行との中間を読むことを要するであろう。(略)講義式は反対で、(略)概念発生の源をたずね、理論進展の跡を追う方法であるが、その短所は冗長、一般に粗雑、細目においてほとんど常に未完成なところにある。理論の根幹を掴むことを主眼として、それを枝葉に敷衍するにいとまなく、洗練を読者に一任することが止むを得ないからである。・・・(中略)・・・もしも読了の後、読者が自ら不急の部分を抹消して、自家用の教本式体系を作成するならば著者の目的は初めて達成されるのである。」

最後の一文に集約されている気がします。
人生の諸相は講義式であると読んで、「私」を自家用の教本式体系と読むならば、この過程において、「私らしさ」は発生するのかもしれないと思いました。
これのみが「私らしさ」を形作る唯一の方法とは証明ができませんので、こういうこともありえるのではというお話です。
話が細かいですが、どうせ理屈っぽくするなら、ごまかしはできる限り排除したく思います。
霜月神流 ✤  2009/08/23 12:11 ✤  [編集]
598:
こんちは、健康法師です。
夏の憂鬱は少し厄介ですね~

健康法師は、こんな暑い時に時に自分らしさなんか考えてられません。汗をひたすらかくのみ(笑)

それでも少し不安になるときは、マッキーの”どんなときも”を聞いてみる♪ この歌大好きなんよ。
そして、話すというコミュニケーションかな。誰かに話すと気が楽になるよ(健康法師は決してデカではありませんが<<<<<)

あせる気持ちはマッキーが歌うように、夕日に溶かして、いつか自分の力に変えていこう~

健康法師 ✤  2009/08/24 15:32 ✤  [編集]
599:
自分らしさ=他人と違う人
でいんじゃないんですか?
だって人は一人一人違っていて、だからこそその人があるわけで。

>20代前半を適当に過ごしてきたツケが
え、大半の人はそうなんじゃないんですか?(ぁ
逆であってもきっと「まじめにしすぎてもっと遊べばよかった」とか別の後悔をすることもあるかもしれないですよ。
要はそのときが楽しければいいと思うんです。
そして今振り返ってそう思えるのは、その時が若かった、んですよw
人生は模索しながら出来上がっていくんだと思います。
それにね、女の子は結婚しないとかキャリアウーマンを目指す、って人以外は「ある程度」でいいと思うんです。
だってほら、永久就職っていうけkk(ry

トウヤさん、がんばってwww
かよ ✤  2009/08/30 19:07 ✤  [編集]
600:
こういう事をブログに書いて悩んでるのが、十分沙羅らしいと思いますw

わたしだったらこういうのは書かないしね。
自分と違う人がいるんだから、その行動で十分「私らしい」んじゃない?
カラクルム ✤  2009/08/31 11:11 ✤  [編集]
601:なんだか・・・
いろいろとご心配をおかけしたみたいで恐縮です。
多くのコメントをありがとうございます。
いろいろと気にかけてくださる方が大勢いたんだなぁと身に染みて思うのと、あんまめったなことは書くもんじゃないなと反省した次第です。

そこまで悩んでたってわけじゃなく、本気で日々のぼやきというか、漠然と思ったことっていうか・・・・・。
こういうときに自分の文章力のなさを痛感しますね。

本気で病んでたらたぶんブログ書いてる余裕もないと思うし、沙羅は全然大丈夫ですよ。

心配してくださった方に、とりあえず、そう発信しておきます。
沙羅 ✤  2009/08/31 18:44 ✤  [編集]
 ✤ Trackback
この記事のトラックバックURL
http://jade0073.blog55.fc2.com/tb.php/136-c69898ed

 ✤  BLOG TOP  ✤ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。