Admin

このブログは、管理人・沙羅がゲーム内だけに留まらず、思ったことを徒然なるままに書き綴る日記です。 更新は不定期になるでしょう( ̄ー ̄)

プロフィール

沙羅

Author:沙羅
メイン:沙羅
 魔法系吟遊詩人(自称)
 火の玉娘と呼ばれることも。
 
 MML作成承ります☆

中の人:
 宮崎出身の愛媛県在住。
 得意スキルは音楽。
 特に、筝、チューバが得意。
 ピアノはまぁまぁ。
 
 Twitter始めました☆
よかったらフォローしてやってください。
http://twitter.com/jade0073

星が見える名言集

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

06  10  08  05  04  03  02  01  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by 沙羅
 ✤ 夏は夜。夜といえば・・・
Posted on 30.2009
夏は夜。
月の頃はさらなり。闇もなほ。蛍の多く飛び違いたる。
またただ一つ二つなど、ほのかにうち光りていくもをかし。
雨などふるもをかし。



ハイ。清少納言の『枕草子』です。


清少納言は昔、

「夏は夜がいいわね!
月の晩はもぉ~言うまでもないんだけど、闇夜もいいわ。
蛍がたくさん飛び交ってるじゃない?
でも一匹二匹がポツポツと飛んでるのもまたいいのよねぇ~♪
もちろん雨だって捨てたもんじゃないわよ。」

と言ったわけですが。。。


時は平成。平安の頃より既に1000年が経過した日本です。
日本人の感性もまた、1000年前のお貴族様とは随分違います。

夏は夜。・・・と来るならば、皆さんはどう答えますか?
沙羅ならたぶん、以下のように答えると思います。







夏は夜。夜といえば・・・・・・・・・・






そう、肝試しです!!!!!(爆

ミステリーです!ホラーです!!!
最近めっきり見なくなりましたねー。
夏の風物詩とも言える、テレビの恐怖特番。



本当は明日試験だから、こんなことしてる場合じゃないんだけどな(--;
集中力がもたなくなってきたから気分転換デスw


祭りもいいんだけど、花火も大好きなんだけど、
浴衣もうちわも風鈴も大好きダケド!!!

友達と遊びの帰りに恐怖スポットに行ったりとか、
そういうのもハラハラドキドキして楽しいですよね( ̄ー ̄)
私も学生時代にそんなアホなことを普通に楽しんでました。

地元だと青島のつぶれたホテルとか、
愛媛だと犬寄トンネルあたりとか・・・・・・
沙羅が大学2年の頃まで住んでいた某国立大学の学生寮にもまた、
いくつか怪談がありました。

1個紹介すると・・・。
むかーし昔、学生寮の規律が今よりもかなり厳しかった頃・・・。
それに耐えかねて自殺した女子学生がいるそうなんですが・・・。
今も出るらしいです。非常階段のとこに!
そして沙羅の当時の部屋はなんと・・・その非常階段のまん前でして、
何のお札かはわからないけど、やっぱり貼ってありましたね(--;

ですが・・・あんまり効果なかったみたいですヨ?
だって、私その部屋に住んでた頃、生まれて初めて金縛りに遭っちゃったもん(--;
実際に見たわけじゃないから、その子なのかとかわかんないけど、
奇妙なこと言われちゃったもん。
何言われたかはナイショだけど、そこから人生ちょっとだけ狂っちゃったから、
やっぱその子が言ってたことは正しかったのかな?

あとは、女子寮の屋上が、ロシア人墓地とちょうど同じ高さに当たるらしく、
行進の足音が聴こえてくるとか、ロシア人の兵隊の亡霊が出るとか、
そんな噂までありましたね。

あー懐かしいな。学生寮。



でも、やっぱ、夏のホラー特番がないと

つ~~ま~~~ん~~~~な~~~~~い~~~~~~~~~~!!!!!




ゴネ得というものが存在するならば、テレビ局の前で盛大にゴネてやりたいものですw

が、実際にそういうことするとお巡りさんが来ちゃいますのでやりませんw


というわけで、代わりに読みたくなるのが怖い本です。








昨日、コンビニでこんな本を見つけました。


呪われた日本地図呪われた日本地図
(2009/06)
怪奇ミステリー研究会

商品詳細を見る



表紙はおどろおどろしいけど、読んでみたらそんなに怖くはありませんでした。
でも、読んでみたらちょっと世界が変わるかも。

一番印象深かったのは将門の首塚の話です。

『平将門の乱』って歴史で習ったと思うんですが、
平将門は938年、朝廷に対して大規模な反乱を起こした人物です。
その後、流れ矢に当たって絶命し、首を切り落とされ、
身体は茨木県のどこかに埋葬され、首は京都に送られました。

しかし、その首は、いつまでも腐ることがなく、
京都の市中で晒し首にされてる間でも、
「俺の体を返せ。もうひと戦しかけてやる!」
とわめき続け、ついに怪光を放ちながら東の関東めがけて飛んでいったとか・・・。
そして、ついに、東京の神田のあたりで力尽きて首が落ち、
そこが将門の首塚となったのでした。


そう・・・あのマッカーサーをも震撼させたという、将門の首塚の話です。
何でも、GHQが駐車場を作ろうとして、将門の首塚を壊そうとしたところ、
工事関係者が事故や病気で次々と亡くなったそうです。
日本の首脳陣から
「あそこには昔の偉大な酋長が眠っているんだ」
と説得されたこともあり、駐車場建設を断念したとか。

だから今でも、近代的なオフィス街の一角に、そこだけ時代に取り残されたようにポツンと
将門の首塚が残っているというお話でした。

また、興味深いなと思ったお話ですが、
江戸を開く時に、徳川家康のブレーンとして活躍した「天海」という僧がいて、
その人は陰陽道にも通じた人でした。
そこで、将門の首塚が鬼門(北東)になるように江戸の町を作り、
将門を鬼門の守護神として手厚く保護したらしいです。
ちなみに、「神田」という地名は、「からだ」から来ていて、
将門の首が、自分の身体を求めて京都から飛来し、
ついに神田の地で力尽きたことに由来するそうですヨ?
ご存知でした?


さらにその内側にあたる場所に寛永寺を建て、
さらに、裏鬼門にあたる南西には増上寺を建てて鬼門を封じました。
そして、鬼門と裏鬼門を結ぶライン上になんと江戸城本丸(現在の皇居)を建設したのです。
そして、寛永寺・増上寺といえば・・・
将軍とその奥さんが葬られる菩提寺でもあります。
実は・・・戦後の発掘調査で明らかになったことですが、
歴代の将軍たちはあぐらをかき、横に刀を置いた状態でミイラ化していたそうです。
つまり・・・将軍のミイラたちが江戸の町を護っていたとこういうことだったんですね(--;



もし今後、誰かが増上寺・寛永寺を壊そうとしたら、
あるいは将門の首塚に手をかけようとしたら・・・・・・・・・・・


ガクガクガクガクブルブルブルブル・・・・・・・・・・・・



そこで、東京在住の方に聞きたいとですが、
机や家具の配置を、将門の首塚にお尻を向けないように配置するというのは本当ですか?

真偽のほどを是非!!!
 
 
 

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

cetegory : リアル  ✤  comments(4)  ✤  trackbacks(0)
2009年07月30日(木)  13:05 by 沙羅
 ✤ Comment






590:ホラー特番減ったのって
色々事情があるみたいです。稲川淳二さんはそれ以外の活動がメチャクチャ忙しくてあまりテレビに出らんないらしいし。

余談ですが天海の存在は歴史的にも結構有名です。諸説あるため、実際どういう人物だったかはよく分からないのですが、時にはゲームでネタにされてたりもしますよw
イヴィスティ ✤  2009/08/02 00:06 ✤  [編集]
591:夏といえば
こんばんは。
ご無沙汰しています、健康法師です。

ここ数年夏といえば、お昼寝で夢見る季節です。最近の日本の夏は異常な気候だから、小休憩をとって体を大切にしないとね。

そして、うちの会社にも怪気談ありますよ。以前、東京の靖国神社前のビルで働いていたときの話ですが、夏深夜残業すると兵隊さんが行進している姿が数多く見られたそうです(怖っ!)
あっ、なんか同じような話どこにでもあるね。。。。

まー暑い夏、脱力気味で過ごしましょう~
健康法師 ✤  2009/08/04 21:35 ✤  [編集]
592:
>>イヴィ

 稲川氏は忙しいらしいですね。ネットニュースで見た記憶がある。
あと、ネットで精神ブラクラだの、怪談投稿HPだの、えぐい画像だのといろいろやってるおかげで、テレビでホラー特番組もうとしたら、さらに質の高いものを求められるから制作費がハンパなく、それでホラー特番やってくれないってのも知ってます。
 でもやっぱり見たいものは見たいの!!!!!

 天海はねー・・・。家康を題材にしたドラマやゲーム・小説では毎回お馴染みの顔って感じですね。実際謎が多い人物で、なんでもあの時代に珍しく104歳まで生きたとか。
 そこがまたすごいですよね。


>>健康法師殿

 お久しぶりですね。
夏にお昼寝って寝苦しくないですか?(汗
でも、今年は特に冷夏の影響で超涼しいから問題なしかw

 てか・・・兵隊さんが行進って・・・・・・
ガクガクブルブル・・・・・・・・
 確かにありふれた話かもだけど、実際想像したらちょっと怖いです。
 実際に小学校の頃に恐怖体験もしてるせいか、そういうのは素直に怖がる性質ですw

(体育の着替えの途中、突然足首をつかまれた感じがして、下を見ても誰もいなくて、
・・・・・靴下に手の跡だけがクッキリとついていました・・・・・・・。ウン、あれは確かに手だった。怖いよねw)


 健康法師さんって、夏だからこそハラハラドキドキなものを求めてしまう沙羅とは対照的ですね(--;

沙羅 ✤  2009/08/04 22:38 ✤  [編集]
593:名言集を見て
ぱっとみたのが、ガリアーニのでした。

はうw 
と思ったので、めもめもw
というか、メモせんでも覚えそうw

私も、実は・・・です。
あちらでもさんざん書いた気が。

私のは、正直、軽くはないです。
うつ病の人よりも、うつは重い上に、
落ち込むだけじゃなくて、持ち上がる時期があります。

不眠は、おまけとしてついてきましたw
これもこれでなかなかw

完治を前提に考えると、つらいです。
なにせ、現時点では、治らないとまでは言いませんが、
治る見込みはないというのが、現実です。
医者にも「これ治らないですよね?」ときいたら、
3分黙り込みました(医者が)。
そんなわけで、もうもとには治らないんだーと
悟ったときのショックは大きかったです。

けど、病気も受け入れてしまえば、つらいですけど、
なんとかはなるような気がしなくもないです。いまは。

病気を抱えて生きるなら、経済的・社会的地位、
友達・伴侶その他いっぱいを失うのは、
しかたないことだと思ってます。
当たり前というのか・・・。

得るものはでもあるので、それを大事にしたいですね。

素敵な言葉をありがとうございました。

あ、それと、MAIL欄に書いてあるアドレスは、
メールとしてはあまり機能してません。
ほとんどMSNメッセ用でして、
あれはどなたでもOKにしましたので、
もしよろしければですけど、追加していただいてもよろしいです。
気が向いたらで。よろしくおねがいします。

そして、やはりproxyサーバー経由です(こうしないと書けないというw)。
霜月神流 ✤  2009/08/07 06:59 ✤  [編集]
 ✤ Trackback
この記事のトラックバックURL
http://jade0073.blog55.fc2.com/tb.php/133-5b247dc5

 ✤  BLOG TOP  ✤ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。