Admin

このブログは、管理人・沙羅がゲーム内だけに留まらず、思ったことを徒然なるままに書き綴る日記です。 更新は不定期になるでしょう( ̄ー ̄)

プロフィール

沙羅

Author:沙羅
メイン:沙羅
 魔法系吟遊詩人(自称)
 火の玉娘と呼ばれることも。
 
 MML作成承ります☆

中の人:
 宮崎出身の愛媛県在住。
 得意スキルは音楽。
 特に、筝、チューバが得意。
 ピアノはまぁまぁ。
 
 Twitter始めました☆
よかったらフォローしてやってください。
http://twitter.com/jade0073

星が見える名言集

FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カレンダー(月別)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事
最近のコメント
月別アーカイブ

06  10  08  05  04  03  02  01  11  10  09  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03 

カテゴリー
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

FC2Ad

 ✤ スポンサーサイト
Posted on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cetegory : スポンサー広告  ✤   ✤ 
--年--月--日(--)  --:-- by 沙羅
 ✤ 日本人として
Posted on 20.2008
 先日、中国四川省で起こった世界最大級と言われている地震。
オリンピックを目前に控え、これから経済発展していこうとしている中国に対し、
何故神はかくも無慈悲なのか・・・。
 
 怪我をした方にはお見舞いを、亡くなった方にはお悔やみを申し上げると同時に、
一刻も早く皆様方が災害から立ち直れるよう心からお祈り致します。
 
 さて、日本には、「まさかの時の友こそ真の友」という諺があります。
本当に苦境に陥ってる時に力になり、助けてくれる友達こそ、本当の友達だという意味です。

 こんな時に不謹慎ですが、パンダ外交などより、
今回日本から四川へ派遣された救助隊の方が
よっぽど日中友好の架け橋となってくれたのではないでしょうか?


 
 
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080519-00000111-mai-soci

 このニュース及びコメントを見て、そして2chやその他掲示板などを回ってみて、
いつも反日・反中で歴史問題などを肴にいがみ合っていた人たちが
一つになっているのを感じました。

 今まで私は、東アジアの中国・韓国・北朝鮮に関して、
あまりいい印象を持っていませんでしたけど、それとこれとは別です。

 日本人だってそうであるように、中国人だって良い人悪い人両方いるもの。
 あくまで歴史問題に関する姿勢や我々と異なる価値観が気に食わないだけで、
その国の人々までもが憎いわけじゃぁないです。
 (ネットで中国批判をやってる人だって大多数がそうだと思います)

 中国の方々にも、今回の件では、日本人も血の通った人間であるということを
知ってもらえたんじゃないかなと思います。

 過去に何があったとしても、困った時はお互い様ですヨ!



 ただ、中国側が一度援助を断ったために、救助隊の現地入りが遅れたり、
日本の救助隊は都市型災害専門なのに、山間部へ案内したりという点には
ちょっと疑問というかまぁ不満もありますけどね。
 
 結局、生存者を救助することはできなかったものの、
救助隊の方々の熱意は、現地の人々に充分伝わったのではないかと思います。
 私たちの代わりに中国で救助活動を行ってくれた彼らに
敬意と感謝の意を表したいと思います。

 帰国したら、どうかゆっくりと心身を休めていただきたいものです。
 そして、これから派遣される医療チームや技術チームの方々に関しても、
日本国民として心から応援しています。
 そして、どうか無事で帰ってきてくださいね!

 それにしても、ミャンマーのサイクロンといい、四川省の地震といい・・・
他国からの援助を受け入れることはそんなに難しいことなのかなぁ?
 (そういや、日本でも阪神大震災のときにスイスから駆けつけた救助隊に
最初に案内したのはホテルだったとかいう失敗談があった気が・・・)
 たぶん、他国から派遣してもらってる人々に何かあったらいけないとか
そんな感じでナーバスになっちゃうんだろうケド、
せっかくの好意だからありがたくもらっとこうよ!!

 と、募金に協力するぐらいしかできない無力な私が発言してみます。

 国際機関とかで、災害救助部隊みたいなのを作って、
災害が起こったら問答無用でかけつけたりとかできないのかなぁ・・・?
でもまぁ、その救助隊の食糧とか寝床とかっていう根本的な問題から、
民族紛争とか各国の政治情勢などの込み入った国際情勢やらまで考えると、
さすがにちょっと難しいのかな・・・?

 最も・・・・・・・

災害など発生しないに越したことはないですが (>_<。)

 それはともかくとして、災害という大きな不幸の副産物ではあったものの、
今回の援助活動は、先の胡主席の訪日と共に日中関係にとって一歩前進ですね。
 過去の歴史に対する問題は、真実を追究したいところだけど、
やっぱりずっと緊張関係にあったら疲れちゃいますよね?
 
 なんでも穏便に済ませられるなら、それが一番いいですよね!

 

テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース

cetegory : 時事ネタ  ✤  comments(6)  ✤  trackbacks(0)
2008年05月20日(火)  03:31 by 沙羅
 ✤ Comment






514:
基本的に彼ら後ろ見て生きてますからねぇ・・・・・
それはそうと今回の地震、どうも人災の可能性もあるそうですね。
今後の調査が楽しみでたまらない誰かさんでした。
どっかのさなさん ✤  2008/05/20 04:29 ✤  [編集]
515:
>>紗那

ちょ・・・これだけの地震が人災!?
そりゃまぁ確かに四川は核施設があった場所だと私も記憶しているが・・・。

ちょっとまて・・・いや、まさかそんなハズ・・・

・・・・・・・・・ないとは思うけどねぇ

紗那のせいで私まで調査結果が気になりだしたジャマイカ!(゜д゜#)
沙羅 ✤  2008/05/20 14:25 ✤  [編集]
516:
まずはお久しぶり~^^

今回の地震に関しては天災ではあるけど、被害がここまで大きくなってる一因には、
建造物の耐震基準が現在の基準を満たしてないものが多くて倒壊が多くなったってのがあると思うよ。

日本からしか救助隊が派遣されてないことについては、日本が地震とかの災害に慣れてるのも大きな要因だけど、政治的意味合いも強く感じるよね。現地までの道が寸断されてて現場にたどり着けないからほかの国には要請できないってのもあるんだろうけど・・・


今年に入ってからまだ半年も経ってないのにすでにM7級の地震が3つ目・・・茨城沖でもM7級があったし、周期的には関東もそろそろヤバイかなぁ・・・
asmutarte ✤  2008/05/20 17:24 ✤  [編集]
517:んー、まあ・・・
 あんまり政治とかそっちの話を本気でしようとは思いませんが、とりあえずミャンマーといい、中国といい感じたことは、

 これだけの災害が起こったとき、日本だと人的被害がどのくらい出るのかな・・・ってこと。

 簡単に死者何万人とか言ってるけど、尋常な数字じゃないよ、コレ。正直過去に日本で起こった同規模の災害を見ても、これだけ亡くなった人は出てないはず。実際中国でも手抜き工事の不満が後を絶たないらしいけど、単純に物資だけじゃなく、技術的なことでもっと被害を未然に防ぐような協力をしていけたらいいんだろうなあ、とは思います。

 まあ、ミャンマーはさておき、中国が日本以外の援助隊受け入れしてない理由、なんとなく私は想像付きますが・・・。
イヴィスティ ✤  2008/05/21 01:55 ✤  [編集]
518:
>>アズさん

おひさしぶり!!みんなとんでもないLvになってそうだね^^; 

 確かに、耐震工事の杜撰さも、今回の被害を大きくした要因ですね。それは、中国だけじゃなく、日本も明るみに出ていないだけで実はヤバイ建物いっぱいありそう><
 
 とりあえず・・・これ以上災害とか起こりませんように!
 
それだけを切に願ってやみません。


>>イヴィ
 
 中国では賄賂とかで建築費用のなかからいくらか着服してしまって、予算不足で杜撰な工事になってしまうこともあるとか聞いた事があります。嘘か本当かは知らないけどもしこれが本当なら、大変なことですよね。
 救助隊はともかく、一応医師団はロシアからも派遣されていて、日本の医師団が意思疎通の食い違いで未だ活動できていない中、そっちはさっそく活動を始めているとのことです。
 ま、私もなんとなく、その辺の政治的事情は想像つきますが・・・。

 一応技術団の派遣も予定されているらしいですから、今後インフラ整備や耐震強度など、改善されていくといいですね。

 
沙羅 ✤  2008/05/22 01:03 ✤  [編集]
519:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 ✤  2008/05/22 09:14 ✤  [編集]
 ✤ Trackback
この記事のトラックバックURL
http://jade0073.blog55.fc2.com/tb.php/114-68024d30

 ✤  BLOG TOP  ✤ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。